WEBSHOPSITE by THREEWHEELS

■HONDA GYRO CUSTMIZE 三輪バイクジャイロ系のカスタム他
THREEWHEELSJAPAN

■FREE STYLE CASUAL カジュアルアクセサリー・CAP他
THREEWHEELSJAPAN ON BASE

■THREEWHEELS in BOOTH オリジナルステッカー等の販売受注作成・小物販売他
THREEWHEELSJAPAN in BOOTH

■YAHOO!JAPAN AUCTION ヤフオクマイブース!なんでも格安送料無料!(一部除)
gasoman2004 BY THREEWHEELS

お買い得品、オリジナルグッズ等盛沢山!

2018年12月14日

まずは駆動系リフレッシュパックをご用意します。

■駆動系リフレッシュパック 2ストのみ
 全てにおいて部品交換が発生した場合は別途部品代が必要です。
 ※部品交換の目安はホンダのサービスマニュアルを基準とします。また、ご相談も致します。

 お支払いはまず、前払いにて工賃をお支払い下さい。
その後、必要な場合は部品代をお支払い頂きます。
作業と一緒に取り付けたい部品=ボアアップ等の部品を取り付ける事は可能です。
下の工賃とは別にボアアップの場合はプラス¥10.000となります。
(シリンダー/ピストンのバリ取りなど含む)

お支払い方法は銀行振込・PAY ID・PAYPALとなります。

当方で新品未使用マロッシ68cc/ ポリーニ68ccは取り寄せ可能ですが、
1ヶ月〜1ヶ月半ほど掛かります。(イタリアからの輸入の為)
もちろん、他社よりは気持ちお安くお渡しできます。
(マロッシが¥14.000前後・ポリーニが¥20.000前後)

加えて、リバイブも取り扱いしてますので ご要望があればお取り寄せします。
(こちらも送料分が安くなる程度(笑)

 エンジン単体の場合(持込/輸送等)
  ジャイロキャノピー・ジャイロX・ジャイロUP ⇒ ¥14.000(工賃のみ) 

 車両持込の場合(お預かりが原則です)
  ジャイロキャノピー・ジャイロX        ⇒ ¥19.000(工賃のみ)
ジャイロUP ⇒ ¥24.000(工賃のみ)

 車両引取の場合
  現在取扱をしておりません。

以下:整備内容
 ・ベルト・ウエイトローラー等の点検
 ・キャブレターの分解清掃
 ・ブレーキシューの残量チェック・調整
 ・各部グリスアップ等
 ・クラッチの分解・チェック等
 ・他
P_20181214_153347.jpg
P_20181214_153416.jpg
P_20181214_153401.jpg

古い車両の場合だと、使用条件・部品等の固着のよる外的内的要因で、
2次的3次的な不具合も考えられます。
(クランクケースが開かない・リアハブが外れない・エンジンに歪があるなど、)
その場合、エンジンを開く為に 部分的にゴムまたはプラスチックハンマーを使用す場合があります。
この時に傷が付く恐れもあります。
その点はご理解・ご了承したものとして作業させて頂くことをここに記載明記します。


例:ホンダ純正部品のおおよその価格(税込価格※2018-12-14現在)
 Lガスケット    11395-GAG-010 ¥1.631(1個)
 プーリー      22110-GBL-700 ¥5.022(1個)
 ウエイトローラー  22123-GZ0-000 ¥1.285(1個)
 ドライブベルト    23100-GAG-J52 ¥3.208(1個)
 ドリブンムーバブル 23220-GR1-750 ¥5.065(1個)
全ての純正部品はネット検索(モノタロウ・アマゾン等)できますので、当方が上乗せすることはありません。
また、この他にもオイルシール等が必要な場合もありますので 実際の作業中にお知らせ、請求させて頂く事になるかと思います。
(そこまでしなくてもいいとご依頼主様がご判断される場合は致しませんし請求も致しません。)





■お問い合わせ先メール
customerservice@threewheelsjapan.com
まずはメールにてご連絡ください。
担当:THREEWHEELS 曽我
福岡県太宰府市
FUKUOKA DAZAIFU



※重要:
確実な作業にて 分解・整備を行いますが、
すべてにおいて保障は付帯しません。
いずれの取付等も一度 ご依頼主様がご確認したのちに ご乗車・ご利用をお願いします。

すべての責任は自己責任となる事をご理解ご了承ください。
当方は一切の責任は負えない事をここに明記いたします。
posted by THREEWHEELS SOGA at 15:36| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

前回からの続きで、

前回の分解・整備が好評なのか不評なのかわかりませんが、
以下の画像のように 順位がめっちゃ上がってるという・・・(笑)
P_20181211_114042.jpg
順位の為に 書き込みしているのではないので、
そんなことはどうでもいいのですが、嬉しい気がするのは間違いありません。(笑)

そこでもう少ししたら分解・整備料金を提示します。
ジャイロに携わって もうすぐ15年
手探りで買った中期Xから始まりました。
いきなり軽二輪に登録挑戦しましたからね(笑)

今はキャノピーですが、
(もちろん軽二輪)
XもUP(UPはちょっとだけ)触りました。

町のバイク屋さんより数段詳しいTHREEWHEELSとなりました。
(というより町のバイク屋さんのジャイロ扱いが不足してる・扱わないのが原因かと思いますが。)

エンジンのみの扱いはやります。
前回お話しましたが、クランクの芯出しのみ外注します。(6000円前後必要です。)
日数もその分+数日かかります。

作業内容・金額にもよるかと思いますが、
ご依頼者が元払いで発送していただき、当方が出来る限り元払いで送り返して差し上げるのが
優しさかと思ったりしてますが・・・

出張修理に関しては決めかねてます。
この辺も後日記事にします。
動かない愛車ジャイロを動くようにシテほしいというのは痛いほどわかります。
なのでまだ思案中です。

という事で本日はおしまい。
なんでもコメントください。

なお、一応、当事業におけるショップブログです。
誹謗中傷に値するような場合はそれなりの対応対処させて頂きます。
ご注意ください。
posted by THREEWHEELS SOGA at 12:10| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

ジャイロの分解・整備。

自動車の分解・整備とは

■昭和二十六年運輸省令第七十四号
道路運送車両法施行規則 第三条
法第四十九条第二項の分解整備とは、次の各号のいずれかに該当するものをいう。
一 原動機を取り外して行う自動車の整備又は改造
二 動力伝達装置のクラッチ(二輪の小型自動車のクラッチを除く。)、トランスミッション、プロペラ・シャフト又はデファレンシャルを取り外して行う自動車の整備又は改造
三 走行装置のフロント・アクスル、前輪独立懸架装置(ストラットを除く。)又はリア・アクスル・シャフトを取り外して行う自動車(二輪の小型自動車を除く。)の整備又は改造
四 かじ取り装置のギヤ・ボックス、リンク装置の連結部又はかじ取りホークを取り外して行う自動車の整備又は改造
五 制動装置のマスタ・シリンダ、バルブ類、ホース、パイプ、倍力装置、ブレーキ・チャンバ、ブレーキ・ドラム(二輪の小型自動車のブレーキ・ドラムを除く。)若しくはディスク・ブレーキのキャリパを取り外し、又は二輪の小型自動車のブレーキ・ライニングを交換するためにブレーキ・シューを取り外して行う自動車の整備又は改造
六 緩衝装置のシャシばね(コイルばね及びトーションバー・スプリングを除く。)を取り外して行う自動車の整備又は改造
七 けん引自動車又は被けん引自動車の連結装置(トレーラ・ヒッチ及びボール・カプラを除く。)を取り外して行う自動車の整備又は改造

■(点検整備記録簿)
第四九条 自動車の使用者は、点検整備記録簿を当該自動車に備え置き、当該自動車について前条の規定により点検又は整備をしたときは、遅滞なく、次に掲げる事項を記載しなければならない。
一 点検の年月日
二 点検の結果
三 整備の概要
四 整備の完了した年月日
五 その他国土交通省令で定める事項
《改正》平10法74
《改正》平11法160
2 自動車(第五十八条第一項の検査対象外軽自動車及び小型特殊自動車を除く。以下この項において同じ。)の使用者は、当該自動車について分解整備(原動機、動力伝達装置、走行装置、操縦装置、制動装置、緩衝装置又は連結装置を取り外して行う自動車の整備又は改造であつて国土交通省令で定めるものをいう。以下同じ。)をしたときは、遅滞なく、前項の点検整備記録簿に同項第三号から第五号までに掲げる事項を記載しなければならない。ただし、前条第二項において準用する第四十七条の二第三項の規定による必要な整備として当該分解整備をしたとき及び第七十八条第四項の自動車分解整備事業者が当該分解整備を実施したときは、この限りでない。
【則】第三条
《追加》平10法74
《改正》平11法160
3 点検整備記録簿の保存期間は、国土交通省令で定める。

■■■■■

では、バイクを分解・整備するには、
道路運送車両法の適用を理解する必要があります。
そして、
道路交通法との車両の定義の違いにも注意しなければなりません。
ここでは道路交通法は省きます。
また ジャイロに関する事のみを記載します

(250cc以上は除外します。)

まず、
道路運送車両法に車種区別。
小型自動二輪車=普通自動二輪車=排気量250ccを超え400cci以下の二輪の小型自動車を指します。
(大型自動二輪車=排気量400ccを超える二輪の小型自動車)
※道路運送車両法上の自動車とは=原動機付自転車以外のもの(総排気量125cc以下定格出力1.00kw以下)

この時点でジャイロ(原付・ミニカー・軽二輪)は二輪の小型自動車では無いことがわかります。

分解・整備の認証工場の取得はこの小型自動二輪車に適用される法律です。
道路運送車両法第六章 自動車の整備事業
自動車分解整備事業の種類 第七七条
認証 第七八条

ここには50cc並びに250cc以下の車検を必要としない二輪(ジャイロ三輪も含)の申請そのものの定義が存在しません。
また、

第七七条
自動車分解整備事業(自動車(検査対象外軽自動車及び小型特殊自動車を除く。)
の分解整備を行う事業をいう。以下同じ。)の種類は、次に掲げるものとする。
一 普通自動車分解整備事業(普通自動車、四輪の小型自動車及び大型特殊自動車を対象とする自動車分解整備事業)
二 小型自動車分解整備事業(小型自動車及び検査対象軽自動車を対象とする自動車分解整備事業)
三 軽自動車分解整備事業(三輪以上の軽自動車を対象とする自動車分解整備事業)

ここの 道路運送車両法による軽自動車の定義=オートバイ125cc超え250cc以下となります。
なのでボアアップした軽二輪のジャイロは軽自動車扱いとなり、
残念ながら分解整備は認証工場が必要になるかと 思いきや、
冒頭に検査対象外軽自動車・・・は除くと記載されてます。(笑)

ではミニカー登録車両はどうでしょう。
道路運送車両法では50cc以下の取り扱い=第1種原動機付自転車であり、
軽自動車・小型自動二輪車ではないので 分解整備事業認証工場の適用外になります。

以上の道路運送車両法から
ジャイロ原付(他車種原付)もミニカーも軽二輪も分解・整備に関しては、
認定工場の申請そのものが法律に存在しない=出来ない事になります。

kanban1.png kanban2.png

町のバイク屋さんで認証工場のパネルの無いショップは、
250ccを超えるバイクの分解・整備は 一部を除いて不可となります。
250cc以下のバイクは二輪の軽自動車(検査対象外軽自動車 軽二輪)なので分解・整備可能です。

これをお読みになって
間違ってる等のご意見がありましたら 教えてください。
柔軟に対応したいと思います。(笑)

※2018年12月8日土曜日


posted by THREEWHEELS SOGA at 12:57| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

ホンダ ジャイロ 2ストの点検・整備を受付しようかな・・・

と 思います。

あくまでも 2ストジャイロのみに限定させて頂こうと思ってます。
まずはエンジンの持ち込み等からです。
もちろん、地方から送って頂ければ対応します。
(送料は発着ご負担ください。場合によっては当方で負担出来る場合もあります。)
なお、料金等、ただいま検討中です。
これを読んで ご依頼したい方はお気軽にメール・メッセージをください。

なお、クランクの芯出しのみ外注予定です。
他の作業は当方で できる限りやってのけます。(笑)
商品代・部品代は別途かかるようになるかと思います。
いずれにせよ
まもなく料金表を提示します。
IMG_hsxerk.jpg


追記
え〜分解整備をするには認証工場が必要なのかな?
現在調査中です。(笑)
原付・検査対象外車両にのみ限る・・・検索しても中々 的を得ない情報が多い。
道路運送車両法をみても・・・なかなかわからない!(笑)
もう少し調査します。
posted by THREEWHEELS SOGA at 18:10| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

メタルライクな絆創膏のステッカー 発売中

ネットショップ BOOTHのTHREEWHEELSにて販売中。
絆創膏3枚入.jpg
3分割タイプと絆創膏正方形.jpg正方形タイプ。
大きさは共に
横10cmと16cmの2タイプを用意しました。

3分割の方は文字通り、ご自分でカットしてお使いください。
普通のステッカーですので、
補修用としての機能はありません。
オシャレ、コジャレで楽しんでください。
posted by THREEWHEELS SOGA at 12:15| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする